雲ノ平山荘アーティスト・イン・レジデンス・プログラム
宮台真司を招いてトークイベントを開催

富山県富山市の雲ノ平山荘は、「雲ノ平山荘 アーティスト・イン・レジデンス・プログラム 展覧会 Diffusion of Nature『自然』をめぐる視点」を、2022年4月19日(火)から4月30日(土)まで東京都台東区のThe 5th FloorHB.nezuで開催する。

これに合わせて、社会学者の宮台真司をゲストに招くトークイベント「宮台真司×伊藤二朗 -自然と社会を横断する二つの視点から-」が、4月24日(日)にThe 5th Floor屋上にて行われる。

同プログラムは、山小屋の現場からアートの視点を通して、自然と社会の調和をデザインする試みとして2020年にスタート。その集大成となる同展のトークイベントでは、歴史におけるアートと自然環境との関連性に触れながら、現代社会の多元的な課題に迫る。

さまざまな世界的な課題のなかでも、環境危機は人類の繁栄とトレードオフの関係にあるという。また、日本では、市民社会の成熟を経験しないまま工業化やグローバル経済化がなされたため、生活の根底から自然環境(風土性)との関係性が失われつつあり、社会の持続可能性に大きな影を落としているとされる。

そのことは、展覧会を主催する雲ノ平山荘を取り巻く国立公園の保全体制の脆弱性などにも端的に見てとることができるそうだ。デジタルシステムの過剰な発達や生活のシステム依存化、共同体の消失、思考の島宇宙化、実態としての「環境」への疎遠化が進む中、どのようにして持続可能な世界を思い描くことができるのか。

イベントでは、この大きなテーマを、人文学、芸術表現、アウトドア、科学などの視点を横断的に検討しながら、宮台とともに読み解くことにしている。End

▲宮台真司

▲伊藤二朗(雲ノ平山荘経営者)

雲ノ平山荘 アーティスト・イン・レジデンス・プログラム展覧会
Diffusion of Nature「自然」をめぐる視点

会期
2022年4月19日(火)~4月30日(土)
13:00~20:00 (最終日 11:00~15:00)
会場
The 5th Floor(東京都台東区池之端3-3-9 花園アレイ5階)
HB.nezu(東京都台東区池之端2-6-12-201)
詳細
https://kumonodaira.com/artist/exhibition.html

トークイベント「宮台真司×伊藤二朗 -自然と社会を横断する二つの視点から-」

日時
2022年4月24日(日) 17:00~19:00
※下記サイトよりチケット購入が必要
会場
The 5th Floor 屋上(荒天時は会場変更)
動画
後日アーカイブ配信予定
詳細
https://peatix.com/event/3219114/