佐藤オオキ[nendo] 講演会<br/>
「なぜ、nendoなの? ネンドノリユウ」

AXISフォーラム 第46回

佐藤オオキ[nendo] 講演会
「なぜ、nendoなの? ネンドノリユウ」

日時2013年07月18日(木) 19:00-20:30(終了後に懇親会あり)
会場AXISギャラリー
参加費1,000円

佐藤オオキ[nendo]

1977年カナダ生まれ。2002年早稲田大学大学院修士課程修了後、nendoを発足。03年ミラノサローネ国際家具見本市に初出展し特別賞を受賞。以来ミラノサローネへの出展は連続11回を数える。05年ミラノ、12年シンガポールにもオフィスを開設。同年には英デザインライフスタイル誌『ウォールペーパー』とインテリア誌『エル・デコ』の両誌で最優秀デザイナーに選出される。国内外での受賞歴も多く、ニューヨーク近代美術館やパリ装飾美術館、ヴィクトリア&アルバート博物館などに作品が収蔵。近著に『ネンドノカンド―脱力デザイン論』(小学館)がある。12年より早稲田大学非常勤講師。10月には、3月に開催した個展「プレイフル・シャドウズ」に引き続き、西武渋谷店にて日本の伝統工芸職人とコラボレーションした作品を集めての展覧会が予定されている。

AXIS164号(2013年7月1日発売)の表紙に登場いただいたデザインオフィスnendo代表、佐藤オオキさんの講演会を開催します。

店舗設計から家具、プロダクトにいたるまで常時200を超えるプロジェクトを抱え、国内外のブランドやメーカーから注目を集めるnendo。当日は、その代表を務める佐藤さんに次々と話題作を生み続ける発想の原点について語っていただくほか、小誌編集長との対談を通じてnendoが放つ独自のデザイン感覚や、内外で支持される“理由”などをひも解きます。

定員 100名 (先着順)

協賛:エレコム株式会社
協力:株式会社大塚家具、ネスレネスプレッソ株式会社