【鑑賞券プレゼント:5組10名様】
AMBIENT 深澤直人がデザインする生活の周囲展

▲左:「Cha クリーマー」ALESSI、2015年、アレッシィショップ青山蔵。右:「NOTO」LAMY、2008年、NAOTO FUKASAWA DESIGN蔵

プロダクトデザイナー深澤直人氏の国内初の個展が開かれている。無印良品の「壁掛式CDプレーヤー」やマルニ木工の椅子「HIROSHIMA」をはじめ、数え切れないほどの工業デザインを世に送り出しながら、また数々の展覧会をディレクションしながら、自らの展覧会は初めてというのは意外かもしれない。

「Without Thought」「Super Normal」といった考え方を掲げてきた深澤は、今、自らのデザインを「AMBIENT」という言葉で説明する。本展ウェブに記されているように、「Ambientとは直訳すると“環境”だが、深澤はこの言葉を“周囲”や“雰囲気”と捉えている」。それは、もの単体としてのデザインではなく、ものが置かれる周辺の環境や雰囲気までもデザインしているということだろう。

本展では、B&Bイタリアやドリアデ、マジスといった海外ブランドから、パナソニックの照明「モディファイ スフィア」や今や懐かしいau「INFOBAR」まで、数々の製品を一堂に見ることができる貴重な機会だ。

現在、東京・汐留で開催中のこの展覧会のチケットを5組10名様にプレゼントいたします。詳しい応募方法に関しては、下記をご確認ください。

AMBIENT 深澤直人がデザインする生活の周囲展

会期
2017年7月8日(土)~10月1日(日)午前10時〜午後6時まで
休館
水曜日、8月14日(月)~16日(水)
会場
パナソニック 汐留ミュージアム(東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4F)
詳細
https://panasonic.co.jp/es/museum/
プレゼント
5組10名様に、鑑賞券をプレゼントいたします。件名に「鑑賞券プレゼント AMBIENT」と明記のうえ、お名前、ご職業、ご住所とともに、axismag@axisinc.co.jpまでお申し込みください。締切は2017年8月17日(木)。応募多数の場合は抽選のうえ、当選者の発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。